一触成笑

    ~ 私のこの手が触れますことで あなたに笑顔が戻りますように ~

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の恒例行事

こんにちは。


海の京都 舞鶴市
西舞鶴駅前 てんてん整体院 の

てんてん こと 増田典子です。


いつも来てくださっているみなさまに、
連休はどこかへ行かれたんですか?
とお尋ねいただいています。


お盆の前に連休をとること、
3年目になりました。


この期間、
兄家族が舞鶴(実家)へやってくるんです。


で、姪(めい:5歳)と海へ行くことが
恒例となっています。


姪は車に乗ることが苦手ということで、
(我が家の血筋、私は幼少期10分で車酔いしていた)
近くの神崎へ。


この日お昼過ぎまで雲が出ていて、
過ごしやすかったのですが、
私は徹底的に肌の露出のない姿で、
砂浜や浅瀬で遊んでいました。


うみ②_170811 うみ③_170811
↑ 前日の夕方激しい雨が降っていたため、由良川同様、河口の海も濁っていました
→ 午後はさらに茶色に
  ちょっと危険を感じるくらいに波が高かったです
 

うみ①_170811

子どもってなんでこんなに元気なのでしょう?


夜にはお決まりの手持ち花火。

はなび_170811


翌日は福知山へ出かけたついでに、
彼女の希望で福知山城へ。

動物園より牧場より、お城が好きなんだそうです。

しろ①_170812 しろ②_170812


世の中のお子さまのいる方々に
改めて尊敬の気持ちを抱く、
楽しい3日間でした。

| わたくしごと | 2017-08-19 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT