一触成笑

    ~ 私のこの手が触れますことで あなたに笑顔が戻りますように ~

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月の充電休暇のこと(2)

こんにちは。


海の京都 舞鶴市
西舞鶴駅前 てんてん整体院 の

てんてん または てんちゃん こと
増田典子です。



ひと月前のこと、つづきです。


フィリピンのカミギン島へ行ってできたこと。


△森に住みたい、森で仕事をしたい、仕事場を森にしたい
  → イメージはつかんだ
〇自然と戯れたい
△自分のからだを動かし尽くしたい(動けなくなるまで)
 → 動けなくなる覚悟はもてなかった

〇自然欠乏を解消して心身を健やかにする活動に活かしたい

〇直感力をつけたい
 → 頭で考えて直感をなかったことにすることは減ったかな?
〇自分のことばで、自分のことを伝えたい
 → それが人のよろこびになることに気づけた

〇人と根っこで繋がりたい
 → 日本へ帰ってからも繋がっている家族ができた

◎叫びたい
◎号泣したい


ひとり以外は初めて逢う16名(参加者10名、インストラクター4名、主催者2名)
と一緒に過ごすことで、自分を見つめるきっかけになりました。


客観的に自分を見つめる & 自分の想いを伝えるこワークショップ(作業)で、
心から本当にやりたいことを自分の中から引き出したり、

人の想いを聴くことで、共鳴して気づかせてもらうことがあったり、


ひとりではできないことを体感しました。


誰かと仲良くなること ちょっと苦手だったんですけど、
ひとと繋がるってあたたかくてうれしいな、
と思いました。


小学生のような感想(笑)。


体感してきたこと、
これから
てんてん整体院でも活かしていきますね。


カミギン島で出逢った人たち、
島の人 + 家族たち


カミギン島_012 ← とても可愛い方でした

カミギン島_013 ← 写真撮ってもいいよと集まってくれた

カミギン島_015 ← この日は何故か手で食べる

カミギン島_014 ← 沢登りの一コマ

カミギン島_016 ← 最後の晩餐で


カミギン島_017 ← 新しい私(笑)

| わたくしごと | 2017-05-23 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。