一触成笑

    ~ 私のこの手が触れますことで あなたに笑顔が戻りますように ~

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

岩手県釜石市へ行ってきました (1)

昨朝、岩手県で震度5強の地震がありました。


一週間前の朝、私は岩手県の釜石市にいました。

そして、今回の地震でガラスの亀裂が拡大したとの話のあった遠野市の道の駅には、
釜石市へ向う途中に立ち寄りました。


自然災害に対しては、どこへ感情をぶつけたらよいのやら。


みなさまが心穏やかに過ごされる日がずっと続くことを、念ずるばかりです。



今年もGWに東北へ行ってきました。


岩手県の釜石市へ。


釜石大観音という石應禅寺さんが建立された48.5mの大観音様の元でのイベントに
参加してきました。  復興応援プロジェクト_2015


まずは、釜石市について。


岩手県 Mapion より


- 東日本大震災(平成23年3月11日)による被害 -

 ・ 死者 991人(約2.5%)  ・ 行方不明者 152人(約0.4%)
   ※ カッコの数字は平成22年10月1日人口に対する割合  参考まで
   ※ 平成22年10月1日人口 39,294人、 
     平成23年10月1日人口 37,271人(-2,023人 約-5.1%)
 ・ 全壊住宅 2,957棟  ・ 半壊住宅 698棟  ・ 一部破損住宅 1,049棟

   ※ 東日本大震災について(第151報)  平成27年3月9日
                      および 岩手県毎月人口推計 より


今回釜石市内の写真を撮る機会がほとんどありませんでしたので、
釜石大観音で販売されていた写真集を購入しました。

その写真集についてのサイトを紹介します。
震災後の写真の一部がupされています。
写真集をご覧になりたい方は、ご来院の折にお声をかけてください。
  ※ 震災被害の画像でこころがつらくなる方は、閲覧を控えられた方がいいかもしれません

  写真集 「 釜石の記録 」  フォトライブラリー心象舎 藤枝 宏 様


阪神大震災もそうですが、何年経っても忘れてはいけないことです。

| 世の中のこと | 2015-05-13 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。