一触成笑

    ~ 私のこの手が触れますことで あなたに笑顔が戻りますように ~

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒くっても 暗くっても

本日、舞鶴では朝から雨が降ったりやんだりしていました。

お昼ごろにはやんでくれましたが、とても寒い一日でした。
そして、とても暗い一日でした。


寒くて暗いと、ついつい肩をすぼめてうつむいた姿勢になってしまいます。


感情は姿勢を導くことがあると思われます。

つらいとき、悲しいとき、不安なとき、心細いとき…、
ひとは自然に肩をすぼめてうつむいてしまいます。

まわりから自分のこころ(心臓) を守るように。


長くうつむいた姿勢でいると、首や肩や背中が張ってしまいます。
ひとによっては、頭痛になることもあります。

肺や胃や腸などの内臓が圧迫されて、便秘や下痢、消化不良や胃痛になることもあります。
呼吸がしづらくなることがあったり、動悸が起こることもあったりします。


そのようなからだの症状は、さらに悲しみや不安を強くしてしまうかもしれません。


感情は姿勢を導きますが、また、姿勢は感情を導くことがあると思われます。


悲しくて不安なときには、天井を見るように少し目線を上げてみてください。

首や肩の張りがゆるんで、胸が開いて、頭とこころ(感情) が軽くなりますよ。


 北窓_121102

鮮やかに色づいた葉っぱを飾ってみました。

寒くてこわばり(※ 強張りと書きます) がちなからだやお顔がふっとゆるんで、
暗くて沈みがちなこころがほわんとあたたかくなれば、幸いです。


 At Rest_121102  コアラとボックリ_121102

パッチワーク、淡い色調なのでわかりづらいかもしれませんが、
青い鳥が 「 At Rest 」 と書いたリボンをくわえています。

 ・ At Rest … ひと休みしましょう


右下の隅っこのは、私の手と同じぐらいの大きさの 松ぼっくり です。


お隣の超ビックサイズのお菓子のクッション、引き続き置いています。

先週、小さな女の子が バンバンと手のひらでガラスを叩いていらっしゃるようでした。

よろこんでくれていたのでしょうか?

| 当院の北窓から | 2012-11-02 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。