一触成笑

    ~ 私のこの手が触れますことで あなたに笑顔が戻りますように ~

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

動く10kgはたいへんだ

わたくしごとですが、先日小さなお子さまと遊ぶ機会がありました。


当院には子育て中の女性も多くお越しいただいております。

骨盤のゆがみを整えてほしいというご希望とともに首・肩・背中・腰に痛みがあると
おっしゃる方が多いです。


お話の中でお子さまの年齢と体重をお尋ねし、からだへの負担の度合いを確認しています。

お子さまが10kgぐらいとうかがうと、米袋の重さを想像し、
その苦労が理解できているかのように 「 たいへんですねぇ… 」 と言っていました。


えー。 この度私、大反省しております。


お子さまは、米袋とは違いました。


同じ重さでも、お子さまは、動くし、しゃべるし、ご要望がいっぱいだし、
お気に召さないことがあると 暴れます。


10kgの米袋は、ただ重いだけです。


のんきに 「 10kgの米袋の重さですか、たいへんですねぇ… 」 って言える
ことではありませんでした。


そして、その10kgはまだまだ育ちます。

以前お越しくださった方が、お子さまの体重が増えていくので、
「 毎日ウエイトトレーニング(筋肉に負荷をかけ体を鍛えるトレーニング) をしているよう 」
とおっしゃっていたことを思い出しました。


体力がなくても、疲れていても、痛みがあっても、
抱っこしなくちゃならないときってありますよね…。

2人3人のお子さまがいらっしゃる方も、たくさんおられますよね…。


みなさん、すごいです。

そのひとことに尽きます。


今回、“ お母さん ” のご苦労のほんの一部を体感することができました。


今後の施術と、いたわりとおもてなしの心に生かさせていただきます。


  はっぱ_131104
  ↑ 私の相手をしてくれた10kgより少し軽いお子さまからのプレゼント
    飽きることなく、集中して集められていました
    ほんのしばらく一緒に遊んだだけですが、その後足や腰に筋肉痛が生じました…
スポンサーサイト



| わたくしごと | 2013-11-13 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |