一触成笑

    ~ 私のこの手が触れますことで あなたに笑顔が戻りますように ~

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ある夏の過ごし方 ①_1208

8月中旬のお休みに、綾部市のお蕎麦屋さんを訪れました。

綾部市上八田町の 『 そば・酒処 そばの花 』 さん。


こちらのご主人と同じく綾部市の 『 あじき堂 』 さんのご主人とは、
今年の5月に一緒に宮城県の気仙沼市へ行かせていただいたご縁があります。

お蕎麦はそのときに頂戴したのですが、
素晴らしいたたずまいのお店へうかがいます と言いながら、そのままにしていました。


この日の朝、目が覚めると、清々しい青空に秋の訪れの感じられる風が吹いていました。

行くなら今日がいい! と即決。


用事を済ませてから、正午ごろ 綾部へ向かいました。


  青空_120816

夏らしい大きな雲のある青空。 酷暑をもたらす厳しい陽射し。

爽やかな向かい風。 ときに、いつまでも続くなだらか上り坂…。


およそ 14㎞。 所用時間 1時間。  通りすがりの電光掲示板 34℃。


思ったより、早く到着しました。


お店に着いたとき、店先へ出てお客さまを見送られていたご主人と鉢合わせてしまいました。

怪しい姿だったようで、名乗ってもしばらくはわかっていただけませんでした…。


日焼け対策のため、長袖長パンツ。 帽子に大きな黒いレンズのサングラス、首にはストール。
 ( これでマスクをしていたら、ほんとうに怪しい(笑) )

傍(かたわ) らに、わが愛車、一般用自転車、シティサイクル、俗称 “ ママチャリ ” 。


サングラスと帽子をはずしたところでご認証いただき、お店へ招き入れてくださいました。


心地よい風の抜ける古民家。 日本むかし話に出てくるような。

“ 夏休みに おじいちゃんとおばあちゃんに会いに行く 田舎 ” のような。


お蕎麦ももちろんですが、お店のただずまいも季節を感じることのできる風も空間も丸ごと、
ご馳走としておいしくいただきました。


  そばの花①_1208
 そばの花②_1208 そばの花③_1208

上の写真は、先日 発行された新聞折込情報紙 『 ciao! (チャオ!) 』 福知山・綾部版 の
巻頭情報に掲載のあった記事のものです。
  ※ そばの花 のご主人には、こちらへの掲載の承認を得ています

記事は、(株)キャンバス さんの 『 チャオ!ウェブステーション 』 で、ご覧いただけます。


また、『 そば・酒処 そばの花 』 さん情報は、屋号での検索で、食べログなどから得られます。


今、こちらでは、『 あじき堂 』 さんのご子息の “ ようかい画展 ” が催されています。

“ ようかい ” とは言いながら、親しみのもてる味わいのある画です。

古民家のお店によく合っています。


その後、近くの “ 日本の原風景の中にたたずみ 古民家で静かに過ごせる時 ” を提供なさる
『 古民家の宿 イワンの里 』 さんにて、アイス ブルーマウンテンブレンド をいただきました。
 ( カフェ&ランチ もなさっています)


どちらのお店も 自然に溶け込んでいて、その中に在る私も その風景に溶け込めるような、
特別ではないけれど、非日常な、そして贅沢な時間を過ごすことができました。


ありがとうございました。


これから季節は秋へと移りますが、自然あふれる空間は その季節その日その瞬間ごとの
趣(おもむき) を見せてくれることと思います。


毎日変わりばえのない時間を過ごしていると感じていらっしゃるみなさま、
一度 足を運ばれてはいかがでしょうか?

どちらのお店も、場所と営業時間をしっかりチェックしたのちにお出かけください。

| わたくしごと | 2012-08-27 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

“ 思い込み ” で 姿勢はつくられる

突然ですが、つぎの2枚の写真について、お尋ねします。

 ① どちらが、より正しい姿勢だと思いますか?
 ② どちらが、より疲れやすい姿勢だと思いますか?

   背景がごちゃごちゃしてわかりづらいかもしれませんが、深く考えずにご判断ください

 姿勢A_120819  姿勢B_120819


写真の女性は、5月末にスタートした、
『 短期集中 じっくり整体コース : 75分/1週間×4回 + 60分×1回 【1ヶ月後】 』
をお受けいただき、昨日、1ヶ月後の最終日ということでご来院くださいました。


冷えからなのか、腰痛になったり、股関節や膝も痛くなることがあるとのことでした。
また、デスクワークをなさっているからか、首こりに肩こり、頭痛もあると。
そして、月経前症候群がつらくて、便秘も…。

あれこれおはなしをうかがっていると、健康も気になるけど、美容も気になります!! とのこと。


週1回の施術に加えて、健康のため美容のためにとストレッチをお家でしてくださり、
痛みの緩和だけでなく、ウエストラインがかわった体重が減ったとおっしゃっていました。


初回気になっていた、立っているとき、仰向けで寝ているときの骨盤の前傾(腰の反り)が
気にならなくなり、このままの姿勢が続けばいいなと思っていました。


今回ご来院いただいたときの姿勢チェックでは、立っているときの重心が左前方にあって、
少し腰の反りもありましたが、私の中では許容範囲でした。

施術後には、左右のバランスは整ったようでしたし、
ご自分の洋服に着替えられたときに、ウエストにゆとりができたとおっしゃっていました。


実は、先ほどの写真は、どちらもこの日の施術後の写真です。

 左 : 「 姿勢よく立ってください 」 とお願いしたあと
 右 : その後 「 一回 軽くジャンプしてください 」 とお願いしたあと

同じ写真に、あれこれと加えてみました。

 姿勢A'_120819  姿勢B'_120819

 青のライン : 後頭部から太もも上部までをなぞったもの
 赤のライン : 『 正しい姿勢 』 を 判断するための指標
  ※ 一般的に、耳の穴・肩関節の中心・股関節の太もも外側の骨の出っ張り・膝・外くるぶし
    が、一直線になるのが正しい姿勢といわれています
  ※ 上の写真では、股関節の太もも外側の骨の出っ張り-膝 を結んでいます
 緑の点 : 上…耳の穴、下…肩甲骨の中心


ということで、耳の穴と肩甲骨の中心の位置から判断すると、
『 正しい姿勢(といわれているもの) 』 に近いのは、右です。

左だと思われませんでした?


彼女自身は、右の姿勢のときには 猫背になっている気がする、とおっしゃっていました。

で、姿勢を気にするときには、いつも左の姿勢をとっていたと。


左の姿勢では、胸が張っていて 背筋が伸びているように見えるのですが、
腰が極端に反っていることで、腰に大きな負担がかかっているかと思われます。
同時にお腹を突き出すことになり、ポッコリお腹に見えます…。

また、頭-背中が後ろに傾いているため、首と肩にも力が入っていると思います。
そして、胸を張ることで、鎖骨まわりの筋肉も緊張します。

軽くジャンプしたあとの右では、首も肩も腰もほどよく力が抜けています。
この姿勢で、おへその下(丹田といわれるところ) に軽く力が入ると、さらにいいかと。


あれこれ説明をしたのちに、左の写真を見た彼女のコメント、

「 『 シンクロ(ナイズドスイミング) 』 の選手みたい(な姿勢)… 」 (笑)


自分の姿は自分で確認できませんからねー。


当院ではよくお目にかかるおはなしです。 何かのご参考になれば。


 最後になりましたが、今回のモデルさん、
 写真と記事の掲載をこころよくご承諾いただき、ありがとうございました。

| からだのこと | 2012-08-20 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

スッキリしたい!! ですねぇ…

先日、お盆休みということで、当院にお越しくださった方がありました。

からだを使うことの多いお仕事をなさっていて、
夏はひじょうに気温の高いところで作業をなさっています。

首、肩、背中といった、上半身が特にお疲れのご様子でした…。


施術のおわりに、座った姿勢で肩関節や背中を整えさせていただいていると、

「 ( 完全に ) スッキリならないでしょうか… 」 と。
   ↑ 発されたことばどおりではないかもしれませんが、このような意味合いだったかと


そうですねぇ…。


今回の文章は、そのときに私がおはなししたことのフォローです…。

ことばが足らなくて、彼女のモヤモヤを小さくすることができなかったように思います。


私は、彼女に次のようなお尋ねをしました。

「 おやすみ中も、お仕事のことを考えていらっしゃるんじゃないですか? 」


その方は、営業の一日前や二日前からの準備が必要なお仕事をされています。

また、すべてをご自分で仕切っていらっしゃり、準備もおひとりでなさっているかと。


「 ほんの一日でも、お仕事のことを考えない日があるといいんですけど… 」


そこでおはなしをやめてしまったんです。

語り出すと、長くなるのがわかっていましたので。


でも、これでは、

「 いまの仕事をしている限り、スッキリしない、ということ? 」 

と、思われてしまうかもしれませんよね…。

決して、そういうつもりではないんですけど。


で、ここからがフォロー。

長期のおやすみであれば、丸1日、普段の生活であれば、1日に30分でも、
お仕事のことを考えない時間を作ってほしいなと思うんです。
 ※ この時間配分に根拠はありません あくまでも私の感覚です


ここからは、ほかのみなさまへのご提案でもあります。


お仕事のことだけじゃなく、ご家族のこと、特にお子さまのことなども、
考えない時間があってもいいのでは?と思います。   ※ あまりに小さい月齢の方は除く
こちらは、1ヶ月に3時間、または、1週間に1時間くらいでしょうか?


完全に、ご自分のためだけの時間を作ってほしいなと。


お子さまがいらっしゃる方は、どなたかに預かっていただいて、
 ( 平日であれば、保育園などで一時預かりもされています )
ほんのひとときだけでも、ご自分のためのショッピングをなさってはいかがでしょうか?
洋服やアクセサリーを見に行くだけでも、気分転換になります。

あとは、お友達と美味しいという評判のランチを食べに行く。
素敵なカフェでケーキセットを食べる。
ちょっと普段よりおしゃれをなさると、よりテンションが上がるかと。

男性だったら、スポーツをする、釣りをする、ラジコンをする。
生のスポーツ観戦をする。
上記は一例ですが、好きなこと、好きだったことで、童心に戻って思いっきりはしゃぐ。

あとは、カラオケで大声を張り上げたり、踊ったり(笑)。


わざわざ出かけるのは無理…、ってことでしたら、
何か癒しになることを。
 ・ 美味しいお茶とお菓子を優雅に(笑) 食べる
 ・ アロマキャンドルをともして入浴する   ※ 入浴剤も可ですが、暗くするのが効果的

また、何か没頭できることなど。
 ・ 読書            ・ 音楽鑑賞
 ・ 縫いもの、編みもの  ・ ガーデニング
 ・ お菓子づくり       ・ プラモデルづくり
 ・ 絵を描く         ・ 書を書く
 ・ 写真を撮る       ・ 楽器の演奏


からだをスッキリさせるためには、整体を受けて、からだをほぐして伸ばすことも必要ですが、
それに加えて、こころの満足感・充実感が不可欠です。

ご自分にご褒美を用意してこころを癒すのもいいですし、
少しづつ長く続けられることで、達成感が得られることもいいですね。


好きで楽しくしているお仕事でも、それだけの生活では満足できません。

 一般的に、お仕事が好きで楽しいものとは限りませんし…。


お仕事のあとの一息つけるティータイム、お家へ帰ってからの一杯のビール、
お家の庭でのお花や緑や野菜への水やり、ペットとのお散歩やじゃれ合い、
そういったことでも、
毎日何か、からだとこころがリセットできる習慣があってもいいですよね。


  ひまわり_120805

先日から、ショーウインドウに新たな “ ひまわり ” パッチワークを飾らせていただいています。


夏は夏らしく、ひまわりのように、大きくからだを広げて、
からだやこころに溜まっているものを発散してください。

そのままにしていると、涼しくなりはじめたころに、どっとお疲れ出ちゃいますよー。

| からだのこと | 2012-08-17 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

猛暑に負けるなっ!!

このところ、猛暑が続いております。

体温を上回る気温のもと、体調管理にはくれぐれもご留意ください。


昨日、しばらくお越しになっていない ひ孫さんのおられる女性からお電話をいただきました。

お孫さんのご予約を承ったのですが、その方曰く、

「 (暑くて) 出かけるのが恐いから、私(の予約) はまたにするわね 」 とのこと。


はい。 ぜひぜひ、そうなさってください。

ご自分の体調を考えて無理をせず用心していただくことが、
何より体調管理には欠かせないことです。


北窓に夏のアイテムをそろえてみました。

北窓_120801


今夏の手ぬぐいは、“ 花火 ” です。

こちら、ディズニーと手ぬぐい専門店さんがコラボされた手ぬぐいとのこと。

よーくみると、いろんな “ 耳の大きなネズミ ” のキャラクターが隠れています。

 花火_120801  ← 4匹 見つけられますか?


パッチワークは、“ ひまわり ” です。

もうひと作品、“ ひまわり ” をお借りしているのですが、
時間差でお披露目したいと思います。

 ひまわり_120801   風鈴_120801

あと、上記の写真ではわかりませんが、小さなガラスの風鈴も飾っています。

この場所では風が当たらないので楽しめませんが、吹くと涼しげな音がするんです。


さて、向かって右側にポスターを貼っています。

 HAッスル夏祭り 「 がんばろう日本 」 IN 城南

  日時: 8月5日(日) 午後3時~8時
  場所: 舞鶴市女布 城南会館

東日本大震災の復興支援イベントとして、アトラクション、模擬店、バザーなど をなさいます。


大抽選会もなさるとのことで、当院も景品をつくってみました。

 『 しっかり整体コース(60分) ご招待ちけっと 』

望まれる方に当たるといいなぁ、と思っています。


 大抽選会は、午後7時半からです。

| 当院の北窓から | 2012-08-01 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |