一触成笑

    ~ 私のこの手が触れますことで あなたに笑顔が戻りますように ~

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

“ 肩たたき券 ” 代行いたします

明日から、GWですねー。

なが~い連休、ご帰省をなさる方、ご旅行をなさる方、近くでのんびりと過ごされる方、
ひたすらだらだらを決め込まれる方、
勝負どきでがっつりとお仕事をなさる方、さまざまなんでしょうね。

みなさまにとって、有意義な期間となりますように…。


さて、GW明けの 5月13日 は、母の日です。

もう、プレゼントはご用意なさいました?
それとも、ご家族そろってのお食事のご予定でしょうか?


昔々、私が小さかったころには、こどもからのプレゼントは
“ 肩たたき券 ” が主流だったように思います。

今でも変わりなく、発行されているものなのでしょうか?


当院にお越しになっているみなさまとおはなしをしていると、
普段どうしようもなく疲れたときには、お子さまに 肩・背中・腰・足 を踏んでもらっている
( 過去そうしてもらっていた ) と、うかがうことがあります。

お子さまが 幼稚園児 ~ 小学中学年 くらいのころが、
踏んでもらうのにちょうどいい重さであるとか。

肩を叩かれたり揉まれたりよりも、心地がいいそうです。

みなさま、それほどまでにお疲れなんですよね…。


大人になって働くようになってからは、母の日には “ プレゼント ” をご用意される方が
多いかと思います。

遠くに住んでいると、なかなか母の日に会うことができないですし、正直手っ取り早いですし。


今年のプレゼント、何がいいかな? と迷われている方、いらっしゃいませんか?

“ 整体施術 ” のプレゼントなど、いかがでしょう?


必ずしも、母の日に何かしなくちゃ! ってことはないように思います。

母の日が過ぎてからでも、お母さまのご都合のいい日に。


気持ちよく “ リラックス ・ リフレッシュ ” していただいて、
“ からだとお肌の若返り ” も一緒にプレゼントって、素敵だと思うんです。


あなたの想いを代行して、施術をさせていただきます。


もちろん、父の日のプレゼントにもお奨めします。

6月17日。 お忘れなく。


 はな_120427
スポンサーサイト

| お知らせ | 2012-04-27 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

がんばろう舞鶴! ということで。

ま、舞鶴だけのつもりではないのですが…。


常々頭のすみっこにあって、最近意識をして行動しようとしていること。

本日訪れてくださった方のおはなしを受けて、あれこれと思案しています。


私ごとですが、普段、情報収集のひとつの手段として、ネット検索をしています。

時間の余裕があるときに、地元の情報を検索することがあります。

イベントであるとか、舞鶴(主に)の方のブログであるとか。


そのときに、舞鶴のために、舞鶴で楽しく快適に生活していただくために、地産地消のために、
あれこれと取り組んでいらっしゃる会社やグループや個人の存在を知ることがあります。


市を挙げての大きなイベントや毎月実施されているフリーマーケットや音楽イベント、
アートや写真の展示会などなど。

そのほか、飲食店、美容院、洋服屋、アクセサリー屋、工務店、施術院… の情報。

また、地域の素敵な情報が掲載されている情報誌(冊子・リーフレット・折り込み広告) が、
いくつもあるんですよね。


とても興味深いイベントやお店や情報誌があっても、
それらのことは、情報を得ようとしないと知ることができないことが多いです。

普段通らない商店街を歩いてポスターを見つけることで、初めて知るイベントの多いこと。


情報を発信なさっている方も、そのことは痛感されていらっしゃることと思います。

最近、Twitter や Facebook や mixi や ブログ を通じて、
ネットワークが広がりつつあるんでしょうけどね。

まだ、ほんの小さなつながり。


まずは、大地を耕すこと。

そして、種をまく。

縁があって出てきてくれた芽に、せっせと水を与える。 肥料を与える。

ようやく花が開いて誕生した新しい種を、鳥たちがあちこちへと運んでくれて、
つながっていきます。


私も、がんばりまーす♪


 はな_120424

| 世の中のこと | 2012-04-24 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

さくらのある風景_1204

本日は、とても気持ちのいい青空の一日でした。


琵琶湖畔にて、満開のさくらを楽しんできました。


梅津大崎のさくらです。

箱館山 (690m) には雪が見られます。

  さくらと雪山_120429

| 季節のこと | 2012-04-19 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

女性のからだのために…

『 女性のからだのこと 』 カテゴリをつくりました。

女性にとっての同性である整体士として、女性特有のからだの症状やお悩みについて、
お役に立てていただけるおはなしや情報をご提供できればと考えています。

また、当ブログををご覧いただいている男性のみなさまには、
奥さまや恋人やお嬢さまや、将来の大切な女性のからだやこころをいたわって差し上げる
きっかけのひとつになれば…と考えております。


もちろん女性も、男性のからだやこころをいたわって差し上げてくださいね。


昨日の午前中、外出しておりました。

西舞鶴の助産院さんで開催されている、ワークショップに参加してきました。

また、そのワークショップを主催されているサークルが運営される
“ コミュニティーカフェ ~こころと体の健康サロン~ ” の OPENの日でもありましたので、
その空間を訪れてきました。


今回参加させていただいたワークショップは、『 布ナプキンを作る会 』 です。


女性のみなさま、布ナプキンってご存知でしょうか?

布製の生理用ナプキンのことです。

現在一般的である紙ナプキンと比べて、

 ・ 肌にやさしい … かぶれない、むれない
 ・ 環境にやさしい … ゴミが減る
 ・ からだにやさしい … 月経痛・月経前症候群が軽くなる、月経周期が安定する
 ・ こころにやさしい … 月経がくるのが苦痛でなくなる、楽しみになる
                  (ナプキンの柄がかわいい、においが気にならなくなる)
 ・ お財布にやさしい              ※ 月経と生理は表現が異なるのみとのこと

といわれています (すべての方に当てはまるとは限りません) 。


布ナプキンについて今までに聞いたことがあって興味をもっても、
なかなか始めようと行動することができないのではありませんか?

その理由として、

 ・ ほんとうに漏れないの?
 ・ 洗濯が面倒そう
 ・ 何をそろえればいいのかわからない

ということもあるかと思いますが、

 ・ 布ナプキンの現物を見る機会がない

ということもあるように思います。


遠方へ出かけて購入するとか、ネットで購入するとか。
当院にお越しくださっている方で、生協にて購入されている方もいらっしゃいました。


もし、ご興味のある方は、布ナプキンを自分で作ってみませんか?

もしくは、舞鶴で布ナプキンを作っていらっしゃる方が出店なさるイベントへ、
足を運んでみませんか?

もしくは、当院で布ナプキンに触れてみませんか?
舞鶴で布ナプキンを作っていらっしゃる方の商品を、見本として入手しています。
 ※ 男性も歓迎します


昨日お世話になったみなさまを紹介させていただきます。

それぞれにブログをお持ちでいらっしゃいますので、詳しくはそちらを訪れてください。


 ・ みき助産院 さま … 西舞鶴の海の近くにある助産院さん
               “ コミュニティーカフェ ~こころと体の健康サロン~ ”
               『 ゆるり☆きらり 』 を併設されていらっしゃいます
 ・ HaLKaE (ハルカエ) さま … 布ナプキンや布小物をイベントで販売されています
                     『 布ナプキンを作る会 』 にて、ご指導されています
 ・ A dish cafe さま … 『 ゆるり☆きらり 』 にて、カフェを営業されています

   ※ 『 ゆるり☆きらり 』 では、カフェ・ワークショップ・布ナプキンほかの小物などの販売、
     日によっては、フットケアもなさっていらっしゃるそうです


そのほか スタッフのみなさまも、昨日は ほんとうにありがとうございました。

また、これからもいろいろと勉強させていただきたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。


  布ナプキン_120418
   ↑ 右3点が HaLKaEさま の商品、 左が 私の手製

布ナプキンを使うことによる、整体士である私が考える “ いいこと ” については、
後日述べたいと思います。

| 女性のからだのこと | 2012-04-18 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

こどもたちの姿勢を守りましょう!

先日、最近テレビでよくお見かけする方の出版物を目にしました。


その中で、この方が小学生への姿勢教育に力を入れていらっしゃることを知りました。

実際に小学校を尋ねて、姿勢教育をなさっておられるそうです。


当院には、少数ではありますが、10代の方もご来院くださっています。

そのほとんどの方のつらい症状は、慢性の肩こり・首こり・頭痛・腰痛・冷え・便秘・生理痛
で、中には複数の症状にお悩みの方もいらっしゃいます。


また、当院の前を通って下校をされる女子学生さんが、当院に向かって(たぶん)、
「 ここ、一度行ってみたいんだよねー 」 と話されるのを、耳にすることがあります。


このはなし、どう思われますか?

ご来院くださっている歳上世代におはなしをすると、次の2パターンが返ってきます。

 ・ えー、そんな若い子も肩こってるの??
 ・ そうそう、うちの娘も肩こりで… / うちの孫も、足が冷えるって言ってる…


10代のみなさまの不調は、何が原因なんでしょうね。


覚えている限りでは、姿勢の美しい方はいらっしゃらなかったと思います。

慢性症状を引き起こしているかもしれない姿勢は、
数日や数ヶ月で形成されるものではないように思います。

いったい、何歳からきっかけが始まっているのでしょう…。


こどもの姿勢の悪さは、
                      ※ 何歳を “ こども ” とするかは難しいです…
 ・ からだつき、見た目
 ・ 健康、体力、運動能力
 ・ 集中力
 ・ 学力
 ・ こころ         などなど…

に、何かしらの好ましくない影響を与えることがあるのでは?と、私は思っています。


よく話題にしているのですが、私が小学生のころ、健康診断として姿勢検査がありました。

今でもなさっているのでしょうか?

そして、授業中、姿勢の悪い子がいたら、先生が竹の定規を背中に入れて真っ直ぐに!!
なんてこと、あったんですけどね(笑)。


どうか、こどもたちの姿勢に注意をしてください。


自分の姿勢も悪いから… ということでしたら、一緒に姿勢を美しくしてください。

お子さまのからだが硬いようでしたら、一緒にストレッチをしてください。

ただ何となくではない真剣なラジオ体操も、からだをほぐすには効果的です。


もし、お子さまがどこかに痛みを感じられていたり、
美しい姿勢を心がけるようにしても改善が見られないようでしたら、
まずは、医療機関を訪れてください。


医療機関へ行かれたのち、何かお尋ねになりたいことがありましたら、
一度、お子さまとご一緒に、当院へお越しください。


  しだれ桜_120412 ← 背筋が真っすぐだと、美しいです

| こどものからだのこと | 2012-04-14 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。