一触成笑

    ~ 私のこの手が触れますことで あなたに笑顔が戻りますように ~

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

その姿勢、もったいないんですけど…

今回も、当院の施術現場でのおはなしです。

20代女性。 肩こり・首こり・頭痛 がおつらいとのこと。


当院では、30分のコースでも 基本的に全身に触れさせていただいています。

肩こりや首こりでも、骨盤や足首や足の甲・裏を施術することで、
上半身の姿勢がかわって、楽になっていただけることがあると思っています。

彼女へも全身の施術をさせていただきました。
どちらかというと、背中・肩・首・頭の上半身を中心とさせていただきました。


そんな彼女の気になることば。

施術前に、何度か 「 猫背だから… 」 とおっしゃっていました。
そして、施術後にも、「 猫背だから… 」 。

でも、そのあとに続くことばはありません。
彼女のことばのあとに続くのは、

 ・姿勢をよくしたいんです
 ・楽になりたいんです

では、ないような気がしました…。
何となく、続くなら次のことばでしょうか?

 ・自分ではあまり自覚がないけど、人からよく言われるんです
 ・猫背だから、肩こりはずっと楽にならないんじゃないですか?


そこで、彼女に許可をもらって、いつもの姿勢の写真と背筋を伸ばしているときの写真を、
撮らせていただきました。

その写真をご覧になって、ひとこと。

「 わたし、こんなん なんですか !? 」


はい、そうなんですよー。
ものすごく、もったいない姿勢なんですよー。

もしかしたら、年齢プラス10歳ぐらいに見られているかもしれませんよー。


この姿勢を続けていると、どれだけ当院へお越しくださっても、肩こり・首こりは改善しません。
それどころか、そのほかのからだの不調を生じるきっかけになる場合もあります。

極端な猫背は、前かがみになることで、胸を圧迫するような姿勢になります。

 ・首の裏横や肩の筋肉が引っ張られる → 肩こり・首こり・頭痛を生じる
 ・首・鎖骨まわりの筋肉が緊張する
                 → 肩・腕・首・頭・顔への血液やリンパの流れが悪くなる
                 → 腕・指がしびれる、顔色・肌の調子が悪くなる
 ・肺や横隔膜の動きを制限して、呼吸が浅くなる → からだ全体が酸素不足になりやすい
 ・胃を圧迫してしまうと、胃の動きが悪くなる → 食欲低下・胃の調子が悪くなる など

その状態が長く続くことで、さらに別の不調が起こるかもしれません。


見た目の問題もありますよね。

 ・いつも疲れているように見える
 ・年齢よりずっと歳上に見える

ほかにもあるかもしれませんが、やめておきます。


考えごとや悩みごとがあると、視線がだんだんと下へ向きます。
そして、どんどん気持ちも沈んでいきます。

つらいときほど、顔を上げて 胸を張って お過ごしいただきたい と思っています。


当院では、姿勢の悪さを改善するためのお手伝いをさせていただいています。

ですが、姿勢の悪さが改善できるかどうかは、みなさんのお心持ち次第です。


姿勢の悪さが気になっているみなさま、
まわりの方から、姿勢や歩き方が変だと言われたことのあるみなさま。

一度、写真や動画を撮ってみてください。


ものすごく、もったいないことになっているかもしれませんよー。

     はな_110918


スポンサーサイト



| からだのこと | 2011-09-18 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |