一触成笑

    ~ 私のこの手が触れますことで あなたに笑顔が戻りますように ~

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

妊活(子宝)サポートのこと②

当院でしている妊活(子宝)サポートについて、
具体的にお話していきます。


書きかけの状態でupします。

整体師だからこその視点で、伝えたいことをメモ書きしています。
というより、整体師のひとりごとですね。


ことばを選んで書いているので完成するまでに時間がかかります。

雪が積もれば雪かきのためもう少し遅れます…。


できるかぎり急ぎますので、期待して待っていてください(*^^*)


…と思っていましたが、このメモ書きのまま終了します。

順番に、伝えたいものからお伝えしますね。


① 骨盤調整

  毎日のくせ・長年のくせで骨盤がゆがむと…

  ・ 骨盤の中にある子宮や卵巣の位置がずれてしまう
   → 子宮や卵巣の機能低下
     生理痛(月経困難症)・月経前症候群・生理不順
     婦人科疾患(子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣嚢腫) の原因になるかも

  ・ 骨盤の中にある血管やリンパ、腸が圧迫される
    → 冷え・便秘・むくみの原因になるかも
      からだが温まらない、身体の毒をため込んでしまう

  骨盤調整をすると

 ・ 骨盤の中にある子宮や卵巣の位置が本来の場所に戻る

 ・ 骨盤の中にある血管やリンパ、腸の圧迫がなくなる

   → 子宮や卵巣の機能が回復する
      月経にともなう不調が改善する
      婦人科疾患の予防・症状改善に作用する
      血液が流れからだが温まる
      身体の中の毒が排出されるようになる

   → 妊娠しやすくなる


妊娠前の骨盤調整と、妊娠中の子宮の位置・分娩時や産後の骨盤の関係。
骨盤を締めることにこだわると、動かなければならないときに望ましい動きができなくなる。
 (動かなければならないとき:分娩時、分娩後、月経時)
下着やベルトで固めると、筋肉が弱る。
骨盤底筋や下半身の筋肉が弱っていることに気づいてほしい。


② 内臓調整

薬やストレス、食べものによって疲れている内臓を元気にする。
妊娠するためにはたらく内臓へ、必要なエネルギーを届ける。
妊娠→着床→出産のために、まずはあなたが健康であることが大事。
赤ちゃんがよろこぶあたたかくて大きくなる子宮になるために。
いい状態の身体で妊娠→出産することはこどもの身体にもいいのでは?
体外受精された方の出産率が約1割であることを、どう考えますか?


③ 自律神経のバランスを整える

ホルモン分泌、ストレス、体温調整、睡眠に対応する。
緊張から解放される感覚を感じ、それが当たり前になるように。


④ こころのケア

生理痛、頭痛、便秘は当たり前ではないことを知ってください。
人のことばに振り回されていませんか?
妊活のためにやっていること、違和感があれば立ち止まり見直す勇気も必要です。
女性だけの問題ではありません。
ひとりで抱えこまずに、助けてもらいましょう。


⑤ 食事のはなし

すべてを見直さなくてもいい。
まずは、どれかひとつはじめてみませんか?

食べ過ぎ・飲み過ぎをやめる。
背中や腰が重い人は、一食抜くと楽になるかも。
甘い物の摂りすぎはよくない。
調味料を見直す。
マーガリンをやめる。
油を見直す。
「まごわやさしい」を意識する。
スポンサーサイト

| 妊活(子宝)サポートのこと | 2017-01-23 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

不妊→治療ではない選択肢があります②

妊活サポート整体のメニューを始めるにあたって
勉強している中で、

私がとても驚いたことをお知らせします。


男性の精子について。


不妊の原因は女性だけでなく男性にもあるということは
ご存知かと思います。


・ 精子の数が少ない
・ 精子の運動量が小さい
・ 奇形の精子が多い
・ 精液の中に精子が見あたらない


病院でこのように言われたら、
夫婦ともににショックですよね。


からだの機能に問題がある場合もありますが、
ストレスや体調不良が原因のこともあります。


精子は女性の卵子と違って、
2ヶ月半から3ヶ月前につくられたものが射精されます。
※原子卵胞(卵子の元)は胎児のときにつくられ、
  加齢とともに減りまた老化する


ですので、3ヶ月間生活や食事を見直すことで、
精液の質をよくすることができるんです。


また、毎日射精をするほうが、
新鮮な精子が多くなり 精液の質が高くなるようです。

反対に、長い禁欲期間は精液の質を低下させるそうです。


妊活は女性ばかりが頑張るものととらえられがちですが、
夫婦でお互いのからだについてできるだけ正しい知識をもって、

自分たちでできる負担の小さなことから
始めていただければいいなと思っています。


はな②_161119

| 妊活(子宝)サポートのこと | 2016-12-27 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

不妊→治療ではない選択肢があります①

今や妊活という言葉は本当にメジャーになりました。


ネットでも雑誌でもいろんな情報が簡単に手に入ります。


赤ちゃんを授かりたいと思ったとき、
赤ちゃんを授かりたいと思っているのになかなか授からないとき、

とても不安になりますね。


情報が簡単に入るようになったことで、
原因がすぐにわかるのはうれしいけれど、

自分のからだに問題があるのではないかと思うと、
悲しくなったり怖くなったりしますよね。


病院で原因を調べてもらうのも選択肢のひとつです。


そして何かしらの原因が見つかれば、
治療をすることで妊娠する可能性は高まります。


けれども、治療を選択せず、
自分のからだが今どんな感じであるのかを確認することで、
妊娠しやすいからだへと導くことができます。


・ 生理痛がつらくていつも薬が必要

・ 常にからだに力が入っていて 疲れが抜けない

・ 骨盤が歪んでいると思う

・ 頭痛やだるさなど、不定愁訴がある

・ 体温が低い、手足が冷たい

・ 毎日が忙しすぎる

・ 赤ちゃんを望む周囲のプレッシャーがつらい


上記は、当院にお越しの方がお話してくださったことの一部です。


このあたりも改善したほうがよさそうだと思いませんか?


元気な赤ちゃんを授かるために、
あなたはどんな毎日を過ごしたいですか?


はな①_161119

| 妊活(子宝)サポートのこと | 2016-12-26 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

妊活(子宝)サポートのこと①

当院では、赤ちゃんを望む方のお手伝いをする
妊活サポート整体というメニューがあります。


本当は、妊活サポートではなく子宝サポートって言いたいのですが、
妊活ということばのほうがネット検索のキーワードでよく使われるので、

…妊活サポート整体という名前にしています。


・ 赤ちゃんを望んでいるけれどなかなか自然妊娠しない

・ 不妊治療を始めたけれど妊娠に結びつかない

・ 年齢でプレッシャーをかけられているが、強く妊娠を望んでいる

・ 体調がすぐれず、今のままのからだで妊娠できるかどうか不安である

・ 病院での不妊治療以外にできることをさがしている

・ 赤ちゃんを授かるために何をすればいいのかわからない

・ 赤ちゃんを授かるためにあれこれやってきて、もう疲れた

・ 赤ちゃんを望むまわりからのプレッシャーが苦しい

・ 2人目3人目がなかなか妊娠しない

・ 赤ちゃんが喜ぶ元気なからだで妊娠したい

・ 自分が元気なからだで不安なく妊娠・出産したい


一例ですが、こんなお悩みやご希望のある方のサポートをしています。


あなたが妊娠するためにやっていることよりも、
優先した方がいいことがあるかもしれません。


あなたの卵巣が
より妊娠しやすい卵子で受精するために、

あなたの子宮が
より赤ちゃんが喜ぶ
あたたかくてふわふわな状態であるために、


まずは、あなたが

妊娠力の高いからだになることが大切です。


・ 血液循環がよく、36℃以上の体温で冷えがない

・ 骨盤の動きがよく、子宮・卵巣をはじめ内臓が望ましい位置にある

・ 睡眠で疲れが回復できる

・ 痛みや不快な症状のない順調な生理である

・ こころが穏やかである

・ 望ましい夫婦関係である


からだを整えて、毎日の生活を見直して、

一緒に妊娠力の高い

赤ちゃんが喜ぶからだになりませんか?


からだにもこころにも負担や不安のない、
赤ちゃんを授かるためにできることがあります。

そして、まわりに協力を求めることが必要になることもあります。


どうか、一度ご相談ください。

無料で相談をお受けしています。


これから、妊娠力を高めるために当院ができること、
取り入れてほしいこと、
考えを改めてほしいこと、

を、お伝えしていきます。


はな_161201

| 妊活(子宝)サポートのこと | 2016-12-25 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。