一触成笑

    ~ 私のこの手が触れますことで あなたに笑顔が戻りますように ~

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

≫ EDIT

ご機嫌な秋を♪

こんにちは。


海の京都 舞鶴市
西舞鶴駅前 てんてん整体院 の


てんてん こと 増田典子です。



雨が降りますね。

先週末は夏のような暑さでしたが、
今週末はぐっと冷え込んでいます。

当院のエアコン、今日は暖房設定でした。


こういうときは、体が気温の変化についていけなくて、
風邪をひきやすくなります。

季節の変わり目にいつも風邪をひくという方、

 ・ あたたかくする
 ・ 早く寝る
 ・ 食欲のないときは無理に食べない
 ・ お子さまの食べ残しは食べない

このあたりを心がけて、
いつものあたり前になっている習慣を変えてみませんか?


北窓_171001


パッチ①_171001 パッチ②_171001

パッチ③_171001 パッチ④_171001


かるた_へ_171001 ← 『へんてこな形だけど うまいんだ』


おいしい秋、
みなさま
風邪をひかず、健やかでご機嫌にお過ごしください。

| 当院の北窓から | 2017-10-15 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

10/12 股ケア教室 in 京都舞鶴 のご案内

こんにちは。


海の京都 舞鶴市
西舞鶴駅前 てんてん整体院 の


てんてん こと 増田典子です。



【10/12 股ケア教室 in 京都舞鶴
  ~ 私が私を癒やして全身ホコホコ♡ のご案内】


全国でセミナーが開催され大好評の
『股こり股ケア』!!


そのおいしいところをギュッと凝縮して、
整体師ならではのお得情報をプラスして、

女性である自分のからだを知って感じる♡


そんな教室を開催いたします。


その名も

『股ケア教室』 !! ただし、女性限定!!


洋服を着たままでできる
骨盤まわりのセルフケア!!

全身がホコホコにあたたまります。


よく聞くけど骨盤ってどこ?な方にも、
丁寧にお伝えするので、誰でもできます。


インパクトがあるので、一度知ったら忘れません!


これからの季節、
からだの冷えでお困りの方にはおススメです。


股ケア教室_170713


毎晩 化粧を落とすように
毎晩 歯磨きをするように


股ケアを、

当たり前のことにしてほしい!


そして、

からだホコホコも

当たり前のことにしてほしい!


教室のあと 希望される方には、

てんてんの “愛し愛され恋愛体質になるお手当て” のプレゼントもあります♡

 

日時: 10月12日(木)
    ①10:00~11:30 (9:45開場) ※1時間30分に濃縮
    ②13:30~15:00 (13:15開場)
場所: 舞鶴市総合文化会館 2階和室  舞鶴市総合文化会館ホームページ     
     無料駐車場あり
     バス停より徒歩5分、JR東舞鶴駅より徒歩15分
料金:1,500円

必要なモノ:
    動きやすい服装(柔らかい素材や伸びる素材のパンツ)
    のみもの

対象: 女性であれば誰でも (妊婦さんご相談ください)
   全身がホコホコあたたかくなるボディケアを知りたい方
   頭を休ませて、からだとこころを感じたい方
   自分を大切にする方法を知りたい方
   愛したい方 (未婚・独身・既婚問わず)
   愛されたい方
   思いっきり笑いたい方

受けた方の感想:
   下半身だけでなく、全身がホコホコあたたかくなった
   下半身がすっきりした
   肩の力が抜けた(腰から上はほとんど触りません)
   家族にやさしくなれた
   自分にやさしくなれた
   自分を大切にすることの意味が分かった
 
主催: てんてん整体院 整体師 増田典子


この教室の元となっている 『股こり股ケア』 について:
 瀬野尾麻紗子さんと酒井晴美さんが
 そこの貴女!股こっていませんか?
 実は、肩こりと同じように股もこっているんですよ!!
 股こりをケアしないなんて、もったいないですよ!!
 ということで開発した、股まわりや骨盤まわりのセルフケア
 全国各地で大反響の講座を開催され、
 その後プロトレーナーによってさらに広まっている


お申し込み、お問い合わせは
ホームページの 問い合わせフォーム または LINE、お電話
てんてん整体院 お問い合わせフォーム
にてお願いします。

申し込みの方は、希望するお時間もお知らせください。


お友達、お仕事仲間、姉妹、母娘、
お誘い合わせて お越しください♪
 
※ 小さなお子さまはご一緒にお越しいただけます

| お知らせ | 2017-09-22 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

速やかにお通りください

こんばんは。


海の京都 舞鶴市
西舞鶴駅前 てんてん整体院 の

てんてん こと 増田典子です。


9月17日夕方、大型の台風18号による風と雨が強くなってきました。


今晩の真夜中あたりに、近畿地方を通過するようですね。


どうか、何事もなく通り過ぎてくれますように。


北窓_140904


パッチ_170901 ← 勉強の秋


秋の七草_170901 ← 秋の七草


お月見_170904 ← お月見


お盆を過ぎたころから、スーパーや雑貨屋さんで、
“かぼちゃ” が並んでいます。


9月って行事ごと 何もなかったでしたっけ?


当院ではお月見の用意をしてみたのですが、

今年の中秋の名月は

10月4日(水)

なんだそうです。


ますます何もない9月!


かるた_ほ_170904 ← 『ほっといたけど 出来ていた』


この秋、

てんてん整体院では、

体がよろこぶ
新しいメニューを予定しています。


あなたの夢が、叶うかも。


どうぞ、お楽しみに♪

| 当院の北窓から | 2017-09-17 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

天候もストレスなんです

こんにちは。


海の京都 舞鶴市
西舞鶴駅前 てんてん整体院 の

てんてん こと 増田典子です。


8月もまもなく終わり。

朝晩涼しくなり日中も秋の風が…。


そんな日があるようなないような、

残暑真っ只中です。


そんな天候の中、

当院の観葉植物さんたちが、

相次いで枯れてしまいました…。


開院すぐから7年間私を支えてくれている
シマトネリコ。

一部ドライフラワーみたいな葉になってしまいました。

はっぱ_170826


そして、昨年ここを森にしたいと購入した
アラレア。

少しずつ葉が落ちてこの写真の1/3くらいになっていましたが、
それからさらに葉が落ちて、

一本は幹からダメになってしまいました。


悲しくなるので写真はとっていません。

こちらは買ったばかりの姿。

はっぱ②_161018


水をあげすぎてしまったのか。

栄養剤が濃すぎたのか。


理由はわかりません。


お隣の花屋さん『花畑ファーム』さんに聞いたところ、

「湿度が高かったんちゃう?」

とのこと。


それも思い当ります。


確かに、当院は湿度高いんですよね。

ここ最近も朝 除湿機が必要です。


私の肌にはちょうどいいのに…。


その日から夜、
換気扇を入れたままで帰ることにしています。


そして、
新しい観葉植物を迎えました。


品種、なんでしたっけ?

はっぱ③_170822

高さ160cm で存在感たっぷりなのに、さわやかさんです。


一緒にみなさまのお越しを、
お待ちしています!

| 季節のこと | 2017-08-29 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

不妊をゼロに!

こんにちは。


海の京都 舞鶴市
西舞鶴駅前 てんてん整体院 の

てんてん こと 増田典子です。


今週、昨年の10月から月一回参加していた、


『一般社団法人 日本妊活協会


 不妊症テクニックマスター養成講座』



『導入コース』 & 『進化コース』

を学び終えました。


修了証書①_170817

修了証書②_161227


集合写真_170817


昨年夏、赤ちゃんを授かりたい方のサポートをすると決意して、
実際にそういう方をみていらっしゃる先生のところで
学んでいました。


そんな中、

『 日本の不妊をゼロにする!』

を合言葉にされている協会のことを知り、
同じ想いの仲間とともに学ぶことにしました。


そこでは、妊娠を希望されている方だけでなく、
結婚する前の女性や女の子たちに対しても、

『卵を守る!』

という想いを大事にしています。


そして同時に、

『子どもを守る!』

という想いももっています。


子どもたちの健康を支えることで、

将来その子たちが描いた夢を実現できるように。

身体や健康上の理由によってあきらめることがないように。


病院での不妊治療以外の選択肢として、

『子宝整体』

を確立され、日本全国に広めています。


身体とともに心に寄り添い
妊娠・出産を心穏やかに過ごしていただくための
居場所になるべく、

私もさらに学びを深めていきます。


どなたか必要な方に届きますように。


これから、本格的に情報発信していきます。


日本妊活協会のブログ ← 日本妊活協会が気になる方はこちら


よろしくお願いいたします。

| お店のこと | 2017-08-20 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT